XXXX XX, 2019

温水洗浄便座設置許可のお願い

  

 弊社は温水洗浄便座の販売会社でBallenam, S.A. de C.V.と申します。

 

 あなた様の賃借人様が、ご住居のトイレに弊社製温水洗浄便座を設置されることをご希望されています。

 

 温水洗浄便座の設置はとても簡単で御座いまして、既設の便座を取り外して、その代わりに製品を乗せ換えします。しかし、温水洗浄便座は電気製品ですので、必要であれば製品の近くに専用コンセントを設ける必要があります。また、水の供給が必要となります。水の供給は壁にある既設の水栓にフレキシブルホースを繋げます。このような簡単な工事のため、壁や床を傷つけるようなことは全く御座いません。

 

 どうかお客様の温水洗浄便座の設置に関し、ご了承頂きたたくお願い申し上げます。

 

 因みに、弊社の製品は以下のようなものです、

   

温水洗浄便座は温水でおしりを洗浄し清潔に保つ家電製品です。乾燥機能の備わっている製品の場合は濡れたおしりを紙で拭く必要がありません。

 

温水洗浄便座の設置は簡単で、設置の際にバスルームを傷つけることはありません


既存の水栓に分岐弁を取り付けます       配線にネジや釘を使いません

 

重要なポイント

  1. 壁に専用コンセントの設置が必要な場合でも、ネジや釘を使用せずに固定。

  2. ご住居者が退去される時も、壁や床を傷つけないばかりではなく、便器、便座、カバー含め備品はそのままの状態で戻ります。

 

 かつて、汚い暗いイメージのあった日本のトイレは温水洗浄便座の普及とともに、大きく改善されました。今日では日本のトイレが世界中で認められるほどの清潔さのシンボルとなっています。

 

 日本の内閣府が2016年の3月に行った耐久消費財に関する世論調査の結果、81.2%もの一般世帯が温水洗浄便座を保有していることが判明しました。更に、一般家庭だけでなく、商業施設や空港、ホールのような公共施設でもそれが普及していることも分かりました。

 

 ここまで御覧頂ければ、温水洗浄便座が日本で広く普及していること、日本人の生活に不可欠なものであるのかをご理解頂けると思います。日常的に温水洗浄便座を使う生活に慣れてしまうとトイレットペーパーでおしりを拭くことが困難になります。どうかご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

本件に関しましてご不明な点がございましたら、弊社までお問合せ願います。

 

 

                       Mónica Muramatsu

                                              Ballenam, S.A. de C.V.

                                              TEL: 01-55-6730-5421

                                              E-mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。